基本方針

基本方針


《QMS品質方針》

復興創生後をしっかりと見据え、「現場力」・「会社力」を高め、法令順守のもと良質で安定した品質を追求しながら、お客様にご満足いただける建設物を提供していく。

《経営基本方針》

私たちは、「企業は社会の為に存在する」という経営理念を貫くために、品質マネジメントシステムを事業運営の根幹に据えた品質経営を推進し、「100年からのスタート」新時代を生き抜く建設会社を構築していく。

《ISO9001》

ISO9001は、2000年12月に国際標準化機構(ISO)で改定された「企業の品質マネジメントシステム」に関する国際規格です。
この規格は企業の品質マネジメントシステムが規格要求事項に整合しているかどうかを第三者の審査機関が審査し、認証する仕組みになっています。
当社では2002年8月にこの認証を取得し、企業経営管理体制や、品質管理体制が国際水準にあることが認められました。この品質マネジメントシステムを確実に運用し、改善を重ねながら、お客様により満足していただける建設物を提供できるように今後も、我社では、社員一丸となって努力してまいります。

BCJ JAB

2021/04/12